恋のトラブル

CC1D2C35-610B-46A8-B450-2F5F5091EB64.jpeg

Amber(アンバー)T&I代表の高橋いづみです。

恋愛していて、お互いの意見が衝突するときもありますね。

全く同じ人間はいないのですから、まして異性なのですから、意見もそれぞれです。

意見が衝突したときは、喧嘩をするのではなく、話し合いができるようになりましょう。

意見が違うことが不快で、すぐ怒りやすい人がいます。(男性に多いですね。時々家の主人もそうなりますけど。笑)

それではよい人間関係を築きあげることができません。

トラブルのときこそ、ちょっと冷静になって話し合いができるようになりたいものです。

カッとなったあと、少し時間を置くのがコツです。

先ずは、自分から謝ってしまうことです。

そしてお茶でも飲みながら不断よりゆっくり、小さな声で話すことです。よく聴こうとして距離が縮まります。

恋愛では、お互いが納得できる選択が理想ですが、なかなかそういかない時もありますね。

お互いの違いを認め合って、思いやりが持てれば、トラブルのときも冷静になって話し合いができると思います。


   ◆Facebook もご覧ください◆

   ◆デジタルツィート更新中です◆

好きな人に振り向いてもらうには。

IMG_9496.JPG


好きな人に「振り向いてもらう」ためにはどうしたらよいでしょうか。


「振り向いてもらう」ということは、お相手があなたの魅力に気づき、興味を持ってもらえるということです。あなたが好きになったお相手に告白する前に、お相手が振り向いてもらえるような魅力が、あなたに必要なのです。


間違っても、無理やり「振り向かせる」といった強制をしてはいけません。振り向いてもらうためには、日頃から自分自身を磨きあげることです。あなた自身が素敵な人になり、魅力的になることで、お相手に振り向いてもらうのです。お相手に選んでもらえるわけです。


本を読むこと、身体を鍛えること、料理を研究すること、外国語を学ぶこと、化粧の仕方を勉強することなどなど。そんなことの延長線上で、自分の将来について考えるようになり、夢を持ち、その夢に向かって努力していこうと思えるようになっていきます。とても素晴らしいことですね!


事業と同じで、「他との差別化を図る。」 には、選んでもらえる魅力を身につけることです。自分のことを大事に思い、好きになり、一生懸命にならなければいけません。自分を一番好きになることができるから、お相手を好きになれます。


自分を好きになり、自分を磨くことに一生懸命になれば、さらに自分に磨きがかかります。自分に磨きがかかれば、自信が持てるようになり、さらに自分を好きになるという好循環が生まれるのです。(いわゆる天使のサイクルですね!)


そうなれば、あなたは自分の魅力を引き出すことができ、他の人から一目置いてもらえるようになるのです。素敵な自分になれれば、お相手は必ず振り向いてくれます。振り向かずにはいられないほど、素敵に輝いて見えてくるからです。

◆Facebookもご覧ください◆

◆はてなブログも更新中です◆

恋が実り結婚に繋がる唯一のこと!

A91E12D9-9C11-4DC3-A3B6-F276BACA0415.jpeg

恋愛が上手くいくかどうかは、お相手しだいと思っている人が多いのではないでしょうか。


たしかに恋愛は、1人だけでは成立しませんからね。恋愛は、2人セットで成立します。お相手の気持ちや考え方しだいで、恋の行方が大きく左右されるとお考えになるのはもっともなことです。


しかし、実際のところ、恋が上手くいくかどうかは、貴方自身の問題が大半を占めているのです。貴方が上手くいくと思えば、上手くいくものなのです。


そう考え始めた時点で、恋の成就に向けて、貴方の身体が自然に動き始めます。


上手くいくと心から信じることが何より大切です。信じることができれば、お相手に話しかける勇気が自然と湧いて、話しかけることができるからです。


「この恋愛は上手くいく!」と信じて、頻繁に会話を交わしていくうちに親密になっていきます。想いが現実のカタチになるのです。

 
しかし、上手くいかないと思えば、本当に上手くいきません。「どうせダメに決まっている」と諦めた時点で、話しかける努力をしなくなります。そうなると恋愛が報われることもありません。


恋愛に対する勇気がなくなり、自分から恋する気持ちを遠ざけてしまいます。恋愛から逃げている状態に陥ってしまいます。貴方がどう考えるかは、とても重要なことなのです。


根拠はなくてかまいません。ただ「絶対に上手くいく!」と、信じるだけでいいのです。


このことは人生においても同じです。


夢や望みを持ったら、それが叶うと信じて行動することです。行動し考え、また行動するのです。もちろん小さな失敗はつきものです。でも信じて動いてみることなのです。


誰かが言っていました。『成功するまでやり続ければ、必ず成功するのだ』と。


◆Facebookもご覧ください◆

◆はてなブログも更新中です◆