好きな人と最高にうまくいくコツ。

6A6E7AE0-29AC-4682-BB82-C7F5D45884E7.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

好きな人と最高にうまくいくコツは、どんなことだと思いますか?

それは、「ありのままの自分」を見せていくことだと思います。

本当の自分とは違う自分を見せてうまくいっても、偽りの自分ですから、長続きはしないものです。

結局、お互いに信用を失ってしまうことになりますよね。

好きな人の前で、本当の自分を見せると嫌われるから、我慢したり、背伸びばかりしていたらどうでしょう?

そう、、疲れてしまってやはり長続きしません。

本当にうまくいっているお付き合いであるほど、お互いのありのままをさらけ出しているものなのです。

お互いが我慢をせず、ありのままの自分を見せ合って、お付き合いしていくことこそ、理想的な恋愛ですね。

もし、本当の自分を出して、相手が理解してくれなかったり、余計に関係が悪くなったりしたなら、それでもいいのです。

「相手は、自分のことを理解してくれない人なんだ」と、早い段階で諦めることができるからです。

素敵な恋愛とは、「お芝居」ではないのですから、自分の良いところも悪いところも、本音をさらけ出し合っている関係が長続きすれば、その恋は本物です。

そして、その延長線にあるものが「結婚」です。

好きな人と最高にうまくいくコツは「ありのままの自分」を見せていくだけでいいのです。

見本は私達夫婦ですね。 ありのまま過ぎかな?(笑)

不幸を乗り越えると幸せになれる。

28CD10E3-2112-4B58-84A4-51E0911155CF.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

私は自分の健康にちょっとしたトラブルがあってから、健康を強く意識するようになりました。

健康を取り戻したときに、健康であることの幸せに気づくことができたのです。

失って初めて気づくということが、人生ではよくありますよね。

付き合っていた男性に振られたときに、初めてその存在の大きさに気づく、なんていうこともありますね。

付き合っているときは、空気のようで何も感じなかったのが、失ったとたんにその価値に気づくのです。

幸せの中にいるときはその幸せには気づかず、失ったときに初めてその幸せに気づくことがあるのです。

ですから、自分にとって不幸な出来事が起こったときは、幸せに気づけるチャンスだと捉えるとどうでしょうか。

不幸な時、人は、逆に幸せの価値を知ることができるものなのです。

つらい経験をしたからこそ、幸せに気づくことができ、幸せになっていけるのです。

不幸な災難が降りかかってきたときは、自分にとって「幸せになるための道しるべ」だと考えましょう。

その不幸を乗り越えると、必ず幸せが待っているからです!