恋愛上手は聞き上手。

8EDAB543-2DD9-43A2-96F2-CB4547DA363D.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

男性でも女性でも、自分の話ばかりする人は嫌われます。

自分のことをアピールしたり、日頃の話をしたり、たくさん話したい気持ちも分かります。 

しかし、自分ばかりが話すということは、大きなマイナスになってしまうものなのです。

自分ばかりが話をするということは、相手は話を聞いてばかりいるという状態になりますね。。

話すより、聞く側のほうが疲れるものです。

自分の話をすることは、人間は最も気持ちが良いものだそうです。でも相手は、疲れてしまいます。

コミュニケーションは「話すより、聞くほうが少し多め」というほうが、うまくいきます。

聴いてあげることが大切なのです。

恋愛している時は、特に、「話をするより、話を聴く」ことを心がけたいものです。

心穏やかに、いつも笑顔を忘れずに! 今日も頑張りましょう!

絶望的だっ!と思った時には・・・

2D53DED5-E04C-4910-AA58-48154A547DDF.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

愛する人と別れたり、進学や仕事で失敗した時など、とても苦しいものですよね。「もう立ち上がれない・・・」と、ダウンしてしまった時はどうすればよいでしょうか。

そんな時、私は、心静かにして、小さくなって、時が経つのをひたすら待ってみます。

小さくというのは必要最小限の動きで、必要最低限のことをするという意味です。そうしているうちに、時が必ず解決してくれるものです。

どん底に落ちた時は、その底から眺めることができる景色があります。それが、絶望です。でも、そうなって初めて世の中の仕組みや人の心が見えてきます。

人生には、山も谷もあります。絶望は、まさに人生のどん底にいる状態です。

人生の底にいるときは、不気味で薄暗い負の光景を、しっかり見ておくことだと思います。憎しみ、苦しみ、悲しみ・・・。孤独感、焦燥感、無力感・・・。

この世の地獄とも思える光景が広がっているでしょう。でもそれは、いつでもどこでも誰でも見ることができる景色ではありません。

人生の限られたタイミングでしか見ることができない景色なのです。

人生では、絶望の淵をさまようことも、そしてそれを乗り越えていくことも必要なのです。

絶望で苦しんだ経験があると、小さなことでも幸せを感じられるようになります。だからこそ、生きていることへの感謝が生まれてくるのです。

男性ご入会

35289C75-1589-404B-8475-52DC2C4DEA06.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

先日たまたまラジオの「人生相談」で20代女性の相談を聴きました。

結婚したいけど、交際経験もなく、職場での出会いも厳しい、きっかけが無いので結婚相談所に入ろうかとの相談でした。

いくつかのアドバイスの中で、「結婚相談所に入るのもひとつの選択肢ですが、きちんとした相談所を選んでください」との回答でした。

確かにアドバイザーの仰る通りですね!

安心してください! 当結婚相談所は、おひとりおひとりの会員さんとしっかり向き合い、しっかりサポートさせていただいておりますよ。(^▽^)/

決して魅力的な謳い文句に惑わされないように十分気をつけて、きちんとした相談所を探してしていただくのが賢明です。

先日も40代男性の無料面談があり、その場で入会される事となりました。

大学院卒業後、大手企業に勤務されており、優しく穏やかな雰囲気の男性です。

話を伺うと、努力家で何事も真剣に取り組まれ、お仕事にも情熱を持って向き合っておられます。また大変アクティブでスポーツ好き、ご趣味も多く、フットワークが軽いので、何でもすぐに行動できるタイプです。

しかし、先ほどのラジオの女性のように、現在の職場では出会いが全くないようなんです。

まさに、ぜひ結婚相談所をおススメしたいタイプでした!

今週末には、プロフィール写真撮影と、正式な契約の手続きをし、準備を進めて参ります。

kさん!精一杯のお世話をさせていただきますよ!二人三脚で頑張りましょう!