限られた時間の中で幸せになるためには。

8E3CF266-CE3B-49D2-8248-0588486B6A1C.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

人生において「何をやりたいか」を決めることは「何をやらないか」を決めることでもあります。これはよく言われることだと思います。

選択問題の消去法と同じように、やらないことを決めると、本当に大切で自分がやりたいことが浮き彫りになって、集中できるようになります。

「やらないことを決めること」ということは、「やることを決めること」と同じくらい大切なことなのです。

また、言うは易しで意外と難しいものです。何故かというと、人間はやらなくていいことを多くやっているからです。

本来の目的地に真っ直ぐに向かわず、寄り道することのほうが多くなってしまっているのです。そのため、自分の道を思うように進むことができていないのです。

けれど、寄り道をしたくなるのが人生です。

でも、やらないことを本気で決めれば、やりたいことができるようになっていきます。その選択基準は、自分の幸せにつながるかどうかという一点です。

そうでないことは、今日から「もうやらない!」と思い切って決断してみましょう。

限りある人生の中で、貴重な時間を大切にして、自分のパワーやエネルギーを自分の幸せのために全力投球で使ってみませんか。