女性と会うときはお洒落して!

6D18CFE8-65D2-4141-91B8-308C45F6D7FC.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

男性で、「外見と気くばりは、関係ないでしょ!」と思っている方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。

確かに、女性に対する気くばりというのは、気持ちや心の問題ですからね。

でも、場合によっては、外見に気を配ることも、大切な気くばりのひとつです。

例えば、ファーストデートの待ち合わせ場所へ、お相手の男性が薄汚れたヨレヨレのシャツで現れたらどうでしょう。

女性は、せっかくのデートを楽しみに服装だってお洒落に気をつかってきたのに、全く身なりにかまっていない男性を見て、「私とのデートが楽しみじゃなかったのかしら」と、落ちこんでしまう可能性すらありますよね。

また、あまりにも変な恰好で現れた男性を見て、「一緒に歩くのは恥ずかしい」と思う女性もいるかもしれません。

でも、逆に、男性が清潔感のあるとってもお洒落な恰好で現れれば、「私のために、お洒落してきてくれたんだ」と女性の気持ちも嬉しくなると思います。

特に、お見合いはスーツが主流の男性にとって、ファーストデートは初の私服での対面になりますから、注意が必要です。

まずは、お相手女性の気持ちを優先して寄り添うことができれば、自然と相手に好かれるような外見や好みというものが、わかってくると思います。

自分の趣味より、相手の気持を優先して服装も決められる男性なら、気くばりができる人として、女性にも好かれるはずですよ。

仮交際中のLINEのやりとりは大切です

2E72B55E-5DA4-467D-AEE8-0A3D4F547723.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

婚活をするうえで大切なことのひとつに、LINEのやりとりがあります。

結婚相談所での活動は、お見合いが成立して、お互いが「またお会いしたい」となれば、仮交際へ進み、二人で電話やILNEのやりとりが始まります。

特に、この仮交際中のLINEのやりとりは非常に大切で、上手くできるかどうかによっては二人の関係性まで変わってしまうといっても過言ではありません。

LINEはとても便利なツールですが、仮にどちらか一方が文字のやりとりが苦手でも、なかなかスムーズにいかないものです。

上手くいくポイントは、まずは、お互いに相手のペースに合わせる事だと思います。

そして、お相手への思いやりや気遣いの言葉、お相手が返信しやすい内容などを、あまり長すぎない文章で送ることです。日常報告や、長文などは避けてくださいね。

当相談所では、会員さんのLINE指導もやっていますが、人によってこんなに違うのか~と思うほど、気持ちの良い文章を送っている人や、反対に、ちょっと不快な気分になるような文章を送ってしまう人も時々いらっしゃいます。

短い文章でも「人柄」がしっかりと表れますので、言葉のチョイスはとても大事です。

残念ながらLINEのやりとりが原因で途中で交際終了になってしまうケースもありますので、常日頃からもっともっと言葉を大切にしてほしいと思います。

別に無理にかっこいいい文章を考えようとするのではなく、読んだお相手が嬉しくなるような文章を心がけるようにすると良いですよ!