オーバーアクションは誰でも簡単に身に着けることができますよ!

1D52DC98-776A-4AA1-84CC-5A80DCF69742.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです

今月活動スタートして間もなく、3人の男性とお見合いし、全て仮交際へ進み、無事ファーストデートも終了!

「これはちょっと良い感じかも。もしかしたらこのまま誰かと成婚までいくんじゃないかしら~」と、淡い期待を寄せてしまったE子さん!(20代)

ちょっと待って!ちょっと待って!E子さ~ん!(古w)

お見合いや初めてのデートは、まだまだ見極め期間の段階ですから、お相手が求めるハードルが低いこともお忘れなく。1回2回は誰しも成功しやすいもの!ぐらいの感覚でお願いしますね。

まして2回目のデートの約束ができたからと言って、ここで安心するのもまだまだ早いのです。「あっ、でもやっぱり、この子はないな~」と思われたら、仲人さんを通して交際終了の連絡が・・・なんていうこともありますので、兎にも角にもまだまだ油断は禁物です。

ただし、2回目デートのあなたの印象次第では、3回目、4回目のデートに繋がり、そして一気にお互いの距離が縮まる可能性も十分ありますので頑張りましょうね、E子さん。

さて、E子さんが、そうなるためには、どうすれば良いでしょう。

それは、お相手男性に「また会いたい!」と思っていただくことです。そのためには、まず、あなたが心から「デートを楽しむ」ことです。

男性は、特に1回目、2回目あたりの段階では、お相手女性が「デートを楽しんでくれているかどうか」不安な気持ちでいることが多いです。

ですから、その男性の不安な気持ちを、あなたが先に察して思いやり、気遣える女性になりましょう。

あなた自身が「デートを十分楽しんでいます」という印象になれば、男性もホッとしてデートを心から楽しむことができますよね。

だからと言って、あなたが「相手を楽しませよう」「なにか面白いことを言わなくちゃ」と、あれこれ考えてばかりではデートに集中できませんし、楽しむどころではありませんよね。

では、どうしたら良いかというと、それは、「男性の話にしっかりと集中する」ことです。

相手の話をしっかりと聞いていれば、疑問点や共感できる点がいくつも見つかるので話を広げやすくなります。何より、相手の話を聞くことで相槌も打ちやすくなります。

そして、そんな時は、必ずオーバーアクションで反応してください!

「わぁ!」「すご~い!」「え~?!」と言った感嘆語を意識して使うのです。できれば表情もつけて、あまり間を置けずにすぐに反応することがポイントです。

普段からリアクションが薄いという自覚のある人は、普段の2倍を目標に、そこまで薄くない人でも、3割増し程度のリアクションを意識してみると良いと思います。

これは、誰でも簡単に身に着けることができますから、是非やってみてください。

あなたのその生き生きとした明るい印象から、あなたが心から「デートを楽しんでいる!」ということが、お相手男性にも十分伝わり、「この女性といると楽しいな~」と思ってもらえるので、必ず次のデートに繋がります。

同じように、これは、電話のやりとりでもやってみてくださいね。

声に表情をのせるイメージで、リアルで対面しているときよりも、もっとオーバーに表現してみてください。あなたの印象がグッと上がること間違いなしです。

とはいえ、「そんなの自分一人じゃ恥ずかしくてできないよ~!」という方。。。私と一緒にレッスンしましょう!!(^▽^)