あなたの譲れないポイントは何ですか?

haru.jpg

こんにちは。
湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I の高橋いづみです。

わりと人見知りな性格で、いつもお見合いで「とにかく何か話さなければ!」と肩の力が入りっぱなしの人が、ようやく頑張らなくても、力を抜いて話せるお相手と巡り合い、「交際OK!」を出したのに、、、なぜかお相手からはお断りをされてしまいました...。

残念ながら、こんなケースが結構あるんですよね。

不思議ですよね。お話も弾んで、盛り上がっていたはずなのに、いったい何がいけなかったのでしょう。

実は、婚活をしていると、想像以上に本当にたくさんの方に出会うことができます。なので、よ~く考えてみると、きっとお気づきになるかと思います。

そう!そのお相手も、当然、あなただけとお会いしているわけではないんですよね。

そして、その、あなたにとって良いお相手、あなたが頑張らなくても良いお相手には、あなたと同じように人見知りの方にとっても、頑張らなくても良いお相手だということなんですね。

つまり、たくさんのライバルが居る中で、あなたは戦わなくてはいけないのです。当然、その中で勝利をつかむには、それ相当な努力が必要になります。

仮にあなたが男性なら、あなたよりもイケメンで、話しやすくて、頼りになる男性が、いつ現れてもおかしくない状況なわけです。常に見えないライバルが存在しているのです。

婚活スタートして、たくさんのライバルが居る中で、ただやみくもにお見合いを繰り返しているだけでは、なかなか婚活のゴールは見えてきません。

なので、婚活疲れをしてしまう前に、もう一度、あなたにとって譲れないポイントがいったい何なのか、考えてみませんか。

たとえば、あなたは、「自分が頑張らなくても良いお相手が良いなぁ~」と思っていたりしませんか?

婚活している人の中には、自分から話を振ったり、デートのお店を選んだりしなくてもスムーズにお話が出来て、とにかく「ラクにお付き合いができるようなお相手がいいな~」って思っている人が結構多いです。

でも、そういう考え方で活動していると、なかなか成婚することが難しいでしょう。

どうしてか?っていうと、婚活で一番大事なことは、お相手から「どうされたいか」ということではなく、あなた自身が「どうしてあげたいか」というあなたの気持ちだからです。

もし、あなたが結婚したら、そのお相手には「どんなことができますか?」「どんなことをしてあげたいですか?」

婚活をしていると、自分自身で決断することがたくさん出てきます。

あなたの譲れないポイントは何ですか?

ぜひ今一度、あなた自身でじっくり考えてみてくださいね!(^▽^)/

お相手の気持ちがわからなくなってしまったら

A0A426D9-ECB0-409D-ADFA-47B7853290A2.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

いよいよゴールデンウィーク終盤ですね。

とは言え、みなさんがお休みという訳ではなく、ずっとお仕事の方もいらっしゃるとは思いますが、緊急事態宣言など発令されている地域もありますので、「ステイホーム」されている方も多いのではないでしょうか。

当相談所では、ゴールデンウィーク期間中でも全て平常通り営業しております。普段お忙しい会員さんの対応や、新規の会員さんのお手続きなど、また、無料相談も(Zoom対応可)随時行っておりますので、お気軽にお問合せくださいね。

さて、今日は、交際中にお相手の気持ちがわからなくなってしまったときに、どうしたらよいか!についてです。

お見合いをして、結果、見事交際が成立したのに、いざ、おつきあいを始めてみたら、お相手の気持ちがわからなくなってしまって悩んでしまう...という人が結構います。

たとえば、デートの約束の日程は決まったのに、お相手からお店をどこにするのか提案がなかったり、お見合いで好きな食べ物や苦手な食べ物の話をしたはずなのに全然覚えてもらってなかったり、デート中に仕事の話や愚痴ばかり話すので、まるで職場の人と会話しているような気分になってしまったり。。。

たしかに、せっかくのデートなのに、望んでもいない仕事の話ばかりを一方的にされてしまったら、つらいですよね。

そして「もしかしたら自分に興味がないのかな?」「大事に思われていないのかな?」などど、不安な気持ちにもなるかもしれませんね。

そんなふうにマイナスに考えてしまう気持ちは、よくわかります。

でも、もし、デートのお店や場所の提案がない時には、自分から行ってみたいお店を提案してみたらどうでしょうか。

その際に、お見合いでもお話したかもしれませんが、もう一度、たとえば「イタリアンが好きなんです」とか「お魚の美味しそうなお店を見つけたので、ぜひ今度〇〇さんと行ってみたいです」というような感じで、電話やLINEをして、お相手の反応をみてください。

そこで、お相手から「イタリアン!いいですね~」とか「〇〇さん、たしかお魚がお好きって仰ってましたよね、そのお店に行きましょう」などと返ってきたら、どうでしょうか?

あなたの話を覚えてくれていたことにもなりますし、何より、あなたの意志を尊重してくれている証拠ですから、そうなれば、これから先、あなたを大切に思ってくれそうな予感がしませんか?

ですから、あなたからの提案は、自分に興味があるのかどうか、大事にしてくれるかどうかを見極めるチャンスでもあります。ぜひ、トライしてみてくださいね。(^▽^)/