結婚前にイメージしておくこと。

87A779B8-8750-4547-8BA4-4020422385F5.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

結婚前に、結婚後の生活を想像しておくことはとても大切なことだと思います。

新婚生活の光景ですね!

結婚後の生活を想像することは、結婚準備の大切なものの1つです。

決められることは、まえびろに決めておきます。準備できることも、まえびろに準備しておくことです。

結婚後の生活を想像してみれば、今すべきことが分かります。準備ができていれば、結婚後の生活もスムーズになるのです。

何事も先手必勝ですね。
 
結婚生活とは、一生涯続く関係ですから、新婚生活から始まって、その後の結婚生活を長いスパンでイメージしてみる必要があります。

好きな人と結婚してから、2人はどうなっているのでしょうか。

「そんな先のことは想像できない」と思わず、ぜひ想像してほしいのです。

7年後には、25年後には、50年後にはどうなっているか想像できますか?

最後には、仲のいい老夫婦として、関係が続けられているでしょうか。

イメージしてみることは大きな意味があることなのです。

なぜかというと、「想像したことは現実になる」という法則があるからです。

なりたい自分達をイメージをすると、2人ともその実現に向けて、無意識のうちに行動するようになります。

結婚後のイメージを結婚前にすると、結婚生活がうまくいくものなのです。

2人でイメージを共有すると、2人とも幸せな結婚生活の継続に努力を心がけるようになります。

できるだけ、幸せな様子を、鮮明に想像しましょう。

イメージは、自分だけではなく、2人でするのがベストです。2人が同じイメージを共有するから、2人ともイメージの実現に向かえるのです。

PageTop