婚活男子はとにかく身なりに気をつけましょう。

D7D74AA5-EB33-4830-81EA-6DC724DF1372.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

もしも、あなたの将来の旦那様が、いつも凄~くおしゃれだったら、なんとなく嬉しくて誰かに自慢したくなったりしませんか?

逆に、いつもあまりにも変な恰好をする旦那様なら、一緒に出歩くのもちょっと恥ずかしくなってしまいますよね。

婚活中にも、デートの待ち合わせ場所へ、とんでもない格好で現れる男性がときどきいるそうです。

もちろん、女性はみんながみんな、お相手の私服のセンスで結婚相手を選ぶわけではありませんが、あまりにもファッションセンスが酷い男性では、テンションも一気に下がってしまいますよね。

男性は女性と違って、何らかの目的意識がないと買い物へいくことがほとんどありません。ですから、そもそも買い物の頻度が少ないです。例えば半年に1回とか、年に3~4回あたり行けば、結構良いほうだと思います。

中には、洋服なんて擦り切れるまで着れば良い!ぐらいの認識の男性も結構いるから、これまたびっくりです。(うちの主人が以前そうでした。今もかな...苦笑)

だからと言って、ファッションに回すほどお金に余裕がない、とか、洋服を買わないからといって決してケチな人たちばかりではありません。

男性は、食事や飲み代などを優先したり、あとは趣味にお金を大半使ったりと、おしゃれよりも優先するべきものが他にあるという人が結構多いです。

また、普段から「自分はファッションセンスが無いから!」と諦めている人も結構いるようで、必要に迫られていざ買い物へ出かけても、どれを選んでいいのかわからなくて、「結局何も買わずに帰ってきてしまった...」という男性もいるようです。

たしかに、ファッションセンスは無いより、あったほうが良いとは思いますが、それより何より大切なことは、清潔感のある服装を心がけることだと思います。

別に、カッコいい私服を着ているからといって女性にモテる!とは限りません。むしろ、洋服代にお金がかかりそうな男性!というマイナスイメージを抱く女性も中にはいるでしょう。

女性にモテる男性とは、とにかくいつも清潔感を心がけている男性です。別に高級ブランドを選ばなくても大丈夫です。できるだけ季節ごとに買い物へ行き、新しい洋服を揃えれば良いのです。

Amber(アンバー)T&Iでは、特に男性の身なりについては、例えば、ヨレヨレのシャツを着ないこと、襟や肩などにフケを落とさないこと、食べこぼし染みのチェック、部屋干しの匂いなどにも気をつけること、などなど、細かく具体的にアドバイスをしています。

女性は、男性が思う以上に、細かなチェックをしている人が多いです。男性はとにかく身なりに気をつけましょう。そして清潔感を意識することがとても大事です。

そうは言っても、ひとりで買い物へ行くのは不安だな~という男性のみなさん、ご安心ください。私たちがお買い物もお手伝いさせていただきますよ!(^▽^)/

PageTop