「ぶりっ子」が意外と男性にモテるのは、なぜ?

72FB4787-B989-45F5-9E49-FEE95D3B9D5E.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

俗にいう「ぶりっ子」って、モテますよね。

女性から見たら「あの子、男性の前と私たちの前とじゃ、全然ちがうのにね~!」というタイプの女性のことです。

でも、やっぱり男性には間違いなくモテてるんですから、なにかしら理由があるに違いありませんよね。

たまに、「私は女性の武器なんか使ったりしませんから!」と、つい意気込んでしまっている独身女性をお見かけますが、実はそれってすご~く損なことだなぁとつくづく思います。

だって、なんだかんだ言ったって、男性はやっぱり女性らしさを見たいと思っているものです。だから、わかりやすく女性らしさを見せてくれる「ぶりっ子」タイプの女性に魅かれてしまうのです。

婚活でも「私はそういう女の武器なんて使いたくありませんから!」と決意して戦っている女性がいたら、それは大変もったいないということになります。

ちなみに、そんなタイプの女性なら、男性に対して「なんで、あの子の本性に気づかないの?」などとモヤモヤしてしまうこともあると思います。ですが、実際は大半の男性はそれに(ぶりっ子)気づいているものです。

誰しも年齢を重ねて社会経験を積んで行けば、自ずと人を見る目は養われます。当然、女性の本性を見抜く力というものも少しずつ身についてくるものです。

じゃぁ、「なんで知ってて好きになるの?」という疑問をもつ女性もいると思いますが、その答えはいたってシンプルです。

男性からすれば、ぶりっ子だろうが、なんだろうが、そのほうが女性らしくてかわいいからです。ただそれだけ、実に単純なことなのです。

もちろん、なんでもかんでも甘えてばかりで、被害妄想のだだっ子のような女性なら、男性にもさすがに嫌われてしまいますが、ある程度のかわいさがある女性のほうが男性に好まれやすいです。

たとえば、あなたが、職場で重たい荷物を棚の上から降ろそうとしています。そこへたまたま同僚の男性社員が通りかかって、「手伝おうか?」と声をかけてくれました。さて、そのときあなたならどうしますか?

私は、当相談所のご入会時に、女性会員の皆さんに、必ずこんな質問をしてみます。すると、これがまた結構な確率で、「いえ、大丈夫です...と言って自分でやります」と仰るので、甘え方を知らない女性の多さに、本当に驚いてしまいます。

私なら、「え~?いいんですか~?うわ~助かります~!ありがとうございます~!」と、喜んで、素直にお願いしちゃいますけどね!(^▽^)/

「そんなことでいちいち男性に頼りたくない」という気持ちもわからないわけではありません。でも、男性は、ささいなことでも、女性に頼られるということはうれしいものです。

それに、せっかく気遣ってくれているのですから、女性らしさを上手く使いこなしたほうが、仕事も人間関係も円滑に進むと思います。

仮に、自分からお願いする時でも、それが、たとえわがままなお願いだったとしても、女性に両手をあわせて「お願~い!」と頼まれて断る男性はそうそういません。

男性に頼ることが苦手な女性は、ぜひ、男性の顔の前で両手を合わせて、いわゆる「ぶりっ子ポーズ」ですね、そのポーズと一緒にお願いしてみてください!

慣れるまで最初は恥ずかしいかもしれませんが、たとえば女優さんにでもなったつもりで演じてみてください。不思議と頼みごともしやすくなるはずですよ。

とにもかくにも、向き合うお相手には、婚活や同性異性に問わず、笑顔で接したり、「男性には頼りませんから!」などと意地を張ったりしないで、「ちょっと手伝ってもらってもいいですか~?」などと素直に甘えてみてください。

たったそれだけで、あなたの女性らしさは伝わりますよ! ぜひ、トライしてみて下さいね!(^▽^)/

PageTop