意識して実践して慣れるだけ!

ED57E517-5904-40EA-951D-62F036723933.jpeg
おはようございます。湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I の高橋いづみです。

湘南は気持ちの良い青空が広がっています。今日も暑くなりそうですね。熱中症対策、水分補給しっかりと、コロナ対策万全に頑張って参りましょう!

さて、突然ですが、人の性格なんてそう簡単には変わらないものですよね。

ところが、ときどき、人見知りでどちらかというと陰キャラタイプの人が、いきなり無理やり陽キャラに変わろうとしたりします。

いやいや、早まらなくても大丈夫!💦

無理に社交的な性格を目指さなくても良いんです。

人見知りでも、陰キャラでも、ちょっとしたコツさえ身につければ大丈夫ですよ。

必要なのは、性格を変えることではなく、慣れです。

たとえば、エレベーターに乗るときに、同乗者がいた場合、

社交的で陽キャラの私なら「(降りる階は)何階ですか?」

などと、気軽に声をかけたりしますが、あなたならどうしますか?

実は、このひとことが、言えるか言えないかで、あなたの印象はガラッと変わるのです。

なにもそこで居合わせた人と、親しくなる必要はありませんよ。

ただ、表面的に軽く挨拶して、エレベーターの階数ボタンを代わりに押してあげれば良いだけです。

そうは言っても、「やったことがないからできないよ~」という人は、最初はイメージだけでもいいので、意識してみることです。

恥ずかしくて、言葉が出ないという人は、まずは心の中で発してみてください。

最初は緊張するかもしれませんが、実際に言葉を発して、しばらく続けていくうちに、必ず慣れてきます。

そうやってコツさえ覚えて、慣れてくれば、性格なんて変えなくても良いんです。

たとえば、コンビニや飲食店でも、店員さんに「ありがとうございました」と言われたら、「どうも!」とか「ありがとう!」とかつぶやいてみてください。

なにも私のように「ご馳走様でした!美味しくいただきました!また来ます!」と、快活に言わなくても大丈夫です(笑)♪

「どうも!」

のひとことが言えたら、それで十分です。

今やコロナ禍の時代で以前にも増して人との関りが減ってきています。

そうやって、適当に声を発して、どうでも良い相手にちょっとした言葉をかける!

知らない人たちと、ちょっとだけ触れ合う機会を増やしてみる!

それだけで、仮に、陰キャラタイプの人でも、不愛想な人でも、全然モテない人でも、あなたの印象はだいぶ変わりますから♪

性格を、無理やり明るくする必要なんてありませんよ!

必要なことは、意識して、実践して、慣れること!

...それだけです。頑張りましょう!

さぁ、新しい一週間のはじまりです。
今週も私たちと一緒に明るく陽気にいきましょう!(^▽^)/

PageTop