初対面の人を褒めるのは簡単です♪

0042C185-F53C-42CB-A5A7-5D6F45F89D8C.jpeg
おはようございます。湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I の高橋いづみです。

お見合いで初めて会った人や、まだ良く知らない人を褒めるとき、なんだか社交辞令のようになってしまうことってありますよね。

たとえば、「スタイルがいいですね」「髪が綺麗ですね」など、無理に褒めたとしても、褒めてもらう側もどう答えて良いのか困ってしまい、そのあとの会話が続かないことも。

ほめ言葉が社交辞令やお世辞のようにならずに、心がこもった言葉で、しかも楽しく会話が続くにはどうしたら良いでしょう?

仮に、「素敵なワンピースですね」と褒められたら、相手は嬉しいものですが、さらに「華やかな雰囲気の〇〇さんにピッタリですね~!」と続けて本人自体を褒めると、より一層嬉しいものです。(^▽^)/

「親しみやすい方でほっとしました~!」「ニコニコしてお話をされるので、こちらまで笑顔になっちゃいます!」などと、印象を伝えれば、褒められた側の心に響きます。

人から見た印象や雰囲気って、案外、本人もよくわかっていないものですから、実は、自分がどんなふうに見られているのかは、だれもが一番興味があることなのです。

自分の知らないことを褒められたり、教えてもらえると、だれもが楽しい気分になれるのです。

また、ほめ言葉のあとに、質問を加えてみるのも良いですよ!

「スタイルがいいですね~」のあとに「なにか運動されているんですか?」などと質問をすれば、

もし、今は何もやっていなかったとしても「いえ、なにもやっていないんですよ。でも昔は陸上やってたんですよ~!」などと返ってきて、

そうなれば、「あっ、陸上ですか、凄いですね~!ちなみにどんな種目が得意だったんですか?」などと会話が続き、しかも、会話の中で、さりげなく褒めることもできますよね。

「肌が綺麗ですけど、どんなお手入れをしているんですか?」

「お仕事と趣味を両立されているなんて素晴らしいですね!時間のやりくりのコツってなんですか?」

など、なんでも興味を持って聞いてみればいいのです。

お相手は、「この人は、自分に関心を持ってくれているんだなぁ」と思い、嬉しくなって会話も盛り上がります。

こんな風に、はじめて会った人を褒めるのは実は簡単なんですよ。ぜひ参考にして頂いて、トライしてみて下さいね!(^▽^)/

PageTop