感情を素直に表現できる人

A7FF44A7-CC2B-4351-9D7B-84A52451749D.jpeg

湘南藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

仕事もプライベートも、素直な人のほうが、断然、親しまれますよね!

恋愛でも相手に本音を見せられる人は、男女ともに好かれます。

ただ、感情的な人は理性に欠けると思われがちなので、そうならないように、人前では感情を出さないようにしている人も結構いると思います。

でも、感情を抑えたり、隠したりすることが習慣になってしまうと、まわりの人からは、「無関心な人」とか、「無感動な人」に見えてしまいがちです。

特に婚活の場合は、感情を抑え過ぎないほうがいいですね。

たとえば、「あなたと一緒に過ごしていると楽しい」とか、「一緒にいられて楽しい」という本音を見せるようにしましょう。

あなたが感情豊かに表現することによって、お相手の感情が動けば、そこから恋が生まれるのです。

また、交際が進んでいく中では、ときには、嬉しい感情だけではなく、素直に悲しみや辛さなどを吐露しても良いと思います。

「自分だけに素直な気持ちを見せてくれているんだ」という思いは、「自分を信頼してくれている」「守ってあげたい」「支えてあげたい」などという思いになり、お互いの距離を縮めるきっかけにもなると思います。

ただし、マイナスの感情を出し過ぎないよう気をつけることがポイントです。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

PageTop