恋愛すると迷うことが増える?

03DB1AB5-95A5-4DBD-B433-C8B021C53A82.jpeg

湘南・藤沢の結婚相談所 Amber(アンバー)T&I 代表の高橋いづみです。

好きな人ができると、その人を喜ばせたいと思うようになります。

どうしたら喜んでくれるかなと考えているとき、迷うことも多いのではないでしょうか。

相手が喜んでくれることが嬉しくて、そうなった時は自分にも喜びが生まれます。

そうするとお互いに、「好き!」という感情が深まっていくものです。

何かをしてあげたいと思うときに迷うのは、それだけ相手のことを好きになっている証拠です。

大好きだから間違えたくないし、間違えたくないから、あれやこれやと迷うのです。

しかし、恋愛では、間違ってはいけないルールがあるわけではありません。むしろ逆で、恋愛は、迷ったり間違えたりしながら、進めていくものです。

そして、いろいろなことを体験するうちに、たまには間違いも起こるものです。

迷ったり間違えたりしているということは、相手のことが真っ直ぐに好きで、恋愛ができている証拠なのです。

迷いも間違いも、恋愛そのものです。「どうすればいいかな」と考えることが、恋愛の第一歩目なのです。

迷いも間違いも、臆することなく、行動していけば、恋愛は、どんどん加速します。

失敗も成功のうち!と、続けていけばどんどん優しい気持ちになっていきます。

そうなれば、きっと素敵な恋愛ができるようになりますよ!

PageTop